故障・データ消去etc…PCトラブル解決策

windowsが起動しない場合の対策ガイド  » データ復旧業者の選び方 » 技術力の高さ

技術力の高さ

技術力の高さを知る方法

早さと評判、実績が納得できる業者であるならば、基本的には納得のいく結果が得られると思います。しかし、もう一つチェック項目を設けると、納得できるだけでなく、困ったことがあればまた頼みたい、企業として今後も付き合っていきたいという業者を探し出すことが出来るでしょう。その項目とは、業者の「技術力の高さ」に注目する事です。

とはいえ、技術力の高さを事前に見極める事はホームページなどから得られる情報ではなかなか難しいと思います。しかし、実は注目すべき項目が存在します。それは、復旧作業の手順です。

依頼するのは何でも屋ではなく専門業者

ハードディスクやRAIDだけがデータ復旧が必要になるわけではありません。SDやFDなどのリムーバブル媒体もデータが保存できるため、これらも実際には対象となります。しかし、どちらに重要なデータが含まれているかと問われれば、PC本体であることは間違いないでしょう。

媒体問わずに、あれもこれもデータ復旧可能という業者は実はおすすめ出来ません。もちろん規模が大きく、故障状態に合わせて担当の技術チームなどがあるのであれば問題ありませんが、そういった業者を私は発見することが出来ませんでした。ですが、PCのデータ復旧に関してだけ言えば、物理復旧チームと論理復旧チームを備え、専門分野に特化して依頼を受ける業者は存在しています。

要するに、私たちがPCのデータ復旧を依頼すべきなのは、全ての媒体に対応するのではなく、専門に特化している業者なのです。

ちなみに、技術力の高さを謳うためなのかホームページで「データ復旧率100%」と謳っている業者があります。これだけ読むと素晴らしいと感じてしまいますが、実際には失敗した件数を入れずに、復旧できるものだけを請け負った成功率について記載しているだけ。

実はデータ復旧において、成功率の基準は設けられていないのです。それでも復旧率を参考にしたいのであれば、90%程度を謳っている業者を信頼したほうが良いですね。

 
windowsが起動しない!PC最速復旧術